COLUMN > GENERAL

自転車通勤の不思議な世界


朝、駅に向かう自転車の車列風景が見てて面白い。犬の散歩で線路に沿って駅に続く長い道を歩くのだが、皆けっこうな密度で自転車をしゃーっと走らせており、その前後隣のセットが面白いのだ。
オタ系職業不詳系の小太り君の真後ろをキレーめのスーツ女子が車輪を擦らんばかりにぴたーっとはりついて走っているかと思えば、ピンクのニッカをはためかせたトビ職系おにーさんのすぐ真横を弾ける若さの太ももが売りの女子高校生がピターッとキープ、その後では紺のスーツの就活女子とやれたオッチャンの組み合わせ。しばらくするとギターケースを背中にくくりつけたミュージシャン君がミニスカがちょっとエロいおネーサンに張り付かれて追われてるという感じだ。
どの組み合わせもぜーったい親兄弟や彼氏彼女ましては不倫じゃないだろーと思うのだが、いずれもペースを変える事なくそのままの位置取りをキープしたまま延々と走っていく様は見てて面白い。
普通に自転車で街乗りなんかでは、女性の真後ろなんか遠慮して走れないが、朝の通勤風景ではありらしい。不思議。たぶん、毎日の事なのでいちいち前後となりに列んだ自転車のこと等構っていられないんだろうな。



LINEで送る
PREV : spモードのメール対象の振分け設定に注意
NEXT : Google Analytics プロファイルの削除

東京ガスの検針の人はどこから現れ、どこに消えるのか?


東京ガスの検針の人って、どこから来てどこに帰っていくんだろうか?。東京電力とか、水道とかの検針の人もいるけど、朝、大体同じ時間帯に現れて、すっと消えていくという感じがする。 自宅からそれぞれの制服を...つづきはこちら