COLUMN > GENERAL

Googleの検索結果からページを削除する


夜中に急を要するGoogleの検索結果からのページ削除したいとの連絡を確認したのが午前0時。すぐにGoogleウェブマスターツールよりサイト設定〜クローラのアクセス〜URL の削除ときて該当ページのURLを記入し削除依頼。
あわせてhtaccessによる「410」の設定を施した。404とかよりも410の方が処理が早いそうだ。
で、朝見たら削除が完了してました。
プライベートショップだか、なんだか知らないが、Googleでトップ掲載のページを削除するとはもったいない話。

RewriteRule ^該当ページ.html$ - [G]
[G]っていうのはGoneの略。



LINEで送る
PREV : 福山通運は遅い伝説
NEXT : spモードのメール対象の振分け設定に注意

spモードでHTMLメールで埋め込みリンクOK


「spモード HTMLメール」でちょっと検索かけたら以下のように妙なことをかかれているのを見つけたのだが、結論から言うとspモードメールであってもHTMLメールに埋め込まれたリンクはふつうにアクセス可能。gooス...つづきはこちら