COLUMN > GENERAL

Googleの検索結果からページを削除する


夜中に急を要するGoogleの検索結果からのページ削除したいとの連絡を確認したのが午前0時。すぐにGoogleウェブマスターツールよりサイト設定〜クローラのアクセス〜URL の削除ときて該当ページのURLを記入し削除依頼。
あわせてhtaccessによる「410」の設定を施した。404とかよりも410の方が処理が早いそうだ。
で、朝見たら削除が完了してました。
プライベートショップだか、なんだか知らないが、Googleでトップ掲載のページを削除するとはもったいない話。

RewriteRule ^該当ページ.html$ - [G]
[G]っていうのはGoneの略。



LINEで送る
PREV : 福山通運は遅い伝説
NEXT : spモードのメール対象の振分け設定に注意

プラグインの電気自動車は失敗する


家庭のコンセントから充電できるという電気自動車、もしくはプラグインハイブリッドと言われるタイプの電気自動車、ハイブリッドエンジン自動車があるが、おもちゃみたいなプラグを自動車にぐさっと刺す様な形の...つづきはこちら